經濟新聞

旗幟廣告
把握經濟動向,及時發現新商機!!

きふきふ*ふるさと往來クラブ

旗幟廣告
買い物で社會貢獻するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往來 クラブの活動 を支援することができます。

地方信息專題

旗幟廣告
從東京到山梨縣無論是電車或汽車都能自啊兩小時內達到。說到山梨的魅力,不得不提到雄偉的富士山。

東方通信社發行 學苑報

旗幟廣告
面向中國國內大學,日語專業學生發放的免費雜志
Home China Online CRI 中國自動車市場が回復、月間販売量6カ月連続プラス成長
中國自動車市場が回復、月間販売量6カ月連続プラス成長 打印
2020-10-05 19:15

10日間の日程で開かれている北京モーターショーは5日に閉幕します。5カ月延期して行われた今回のモーターショーは世界から注目を浴び、中國自動車市場の回復は世界の自動車産業に自信を注ぎ込んでいます。

今年に入って以降、ジュネーブ、北米、パリなどの國際モーターショーが相次いで取り消されている中、北京モーターショーは世界で唯一のA級モーターショーとなりました。フォルクスワーゲン、ベンツ、トヨタ、レクサス、ポルシェ、ベントレーなど世界的なブランドを取り扱う関係責任者は、「新型コロナウイルス感染癥の拡大で世界の自動車産業の産業チェーンとサプライチェーンは大きな打撃を受け、どの國も程度の差こそあれ影響を受けている。しかし、中國市場は次第に回復し、4月から減少幅が次第に縮まって、前年同期比で6カ月連続してプラス成長を実現した」と述べました。

産業チェーンとサプライチェーンを確保して、市場の回復を促し、輸出量の安定を保つ面において、多くの自動車メーカーが業績を上げています。今年8月までに上海汽車(SAICモーター)は14萬5000臺を輸出し、伸び率は全國平均を10ポイント上回りました。

北京モーターショーは多國籍自動車メーカーにとって新車を初公開するプラットフォームで、新車82臺が披露されました。また、新車や新技術は自動車産業の世界的な発展の勢いを十分に示すものとなっています。

來年には上海モーターショーが予定され、4月19日から4月28日にかけて「変化の抱擁」をテーマに開かれます。