經濟新聞

旗幟廣告
把握經濟動向,及時發現新商機!!

きふきふ*ふるさと往來クラブ

旗幟廣告
買い物で社會貢獻するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往來 クラブの活動 を支援することができます。

地方信息專題

旗幟廣告
從東京到山梨縣無論是電車或汽車都能自啊兩小時內達到。說到山梨的魅力,不得不提到雄偉的富士山。

東方通信社發行 學苑報

旗幟廣告
面向中國國內大學,日語專業學生發放的免費雜志
Home China Online CRI 武漢「雷神山病院」 5日に引渡し準備が完了
武漢「雷神山病院」 5日に引渡し準備が完了 打印
2020-02-05 18:12

圖片默認標題_fororder_G1

2月4日夜 ラストスパートをかけた雷神山病院の建設工事現場

新型コロナウイルスに感染した肺炎患者の収容と治療にあたる武漢「雷神山病院」は5日、引渡しの準備が完了しました。先だって開業した「火神山病院」は4日から、第1陣の患者の受け入れを開始しています。

1月26日に著工した雷神山病院は総建築面積が7萬9700平米、ベット數1600臺(集中治療室=60臺)が設けられており、2000人以上の醫療関係者を収容できます。病院全體は醫療隔離エリア、醫療関係者生活エリア、総合サービスエリアに分けられ、ユニット型の設計となっています。

火神山病院と雷神山病院はいずれも、新型肺炎の患者を収容するための専門病院です。武漢市內ではさらに、「臨時拠點病院」が複數箇所で建設され、比較的癥狀が軽い患者の収容と治療にあたる予定です。(洋、CK)

圖片默認標題_fororder_G2

「魚の骨」狀に醫療隔離エリアが配置された雷神山病院

病室はコンテナハウスの構造で建てられたもの

最后更新于 2020-02-05 18:14